岐阜県海津市にて樹脂系製品の製造されている工場の暑さ対策工事がスタートしました!

こちらのブログ下書きに入れたままにしていました、、、

6月下旬に着工しましてそうこうしているうちに、工事完了。スレート屋根の工場に遮熱材リフレクティックスを敷きこみ、暑さ対策工事をさせていただきました!


元々設置されていた「明りとり」は全て撤去。その後、開口をふさいで遮熱材を敷きこみました。暑さ対策工事をおこなう際、明かりとりからの熱の浸入も検討しなければいけません。

屋根裏面温度をサーモカメラにて測定。50.9℃と35.4℃・・・効果は一目瞭然ですね。

測定のため、工場の中に入らせていただきましたが、エアコンがしっかり効いていました(元々エアコンは導入されていました)。工場長様からは「涼しくなった」とおっしゃっていただけました!!

東海エリアも先日梅雨明けしました。いよいよ夏本番です。熱中症の被害が一段と増える時期ですが、今回の屋根リフォームが工場で働く方にとって、作業能率UP、熱中症リスク軽減につながれば幸いです。


工場・倉庫向け外装工事

詳しくはそれぞれのメニューをご覧ください。

その他工事等

ブログ

関連ニュース