> ダイレクト工法

工場・倉庫のリニューアル工事の一つ。古いスレート屋根や折板屋根の上から既存の屋根の形に合ったガルバリウム鋼板の屋根材をカバー工事します。

ダイレクト工法のメリット

アスベストなどの産業廃棄物を出さない

工場や倉庫に使われているスレート材(2004年以前)はアスベストを含むため、撤去・処分する際に多大な費用がかかります。既存屋根をそのまま残すゼロディールーフなら、アスベストを含む産業廃棄物を出しませんので、近隣の住民の方にも安心の工事を提供できます。

雨漏りの悩み解消

長尺折板屋根を、既存屋根の上からカバーしますので、雨漏りの原因となっている場所も同時にカバーしてしまいます。よって、雨漏りも防ぐことができます。また耐久性抜群のガルバリウム鋼板でカバーするため、耐久性が向上します。

工場・倉庫向け外装工事

詳しくはそれぞれのメニューをご覧ください。

その他工事等