「夏に間に合わせたい」「今期中に工事を終えたい」など、これまでお客様からいただいた声を反映させてこの度、「仮予約制度」をスタートさせました!

仮予約にて、工事日程を押さえていただくことで、安心して暑さ対策工事の打合せを進めることができるようになりました。

工事までの流れ

◎ECO遮熱®工事予約状況(2022月8月9日現在)

※工事予定が決まれば随時更新していきます。

現状の弊社の工事予定は下記のとおりです。暑さ対策工事をご検討の際は、仮予約にて日程の確保が可能です。

2022年2023年2024年
A:7~9月B:10~12月C:1~3月D:4~6月E:7~9月F:10~12月G:1~3月
シーズンバーニングレギュラーセーフティハイバーニングレギュラーセーフティ
予約状況×
〇…空きあり △…要相談 ×…空きなし(2022年8月9日現在)

シーズン価格

ECO遮熱®工事は季節によって作業効率が大きく変動するため「シーズン価格」を導入しています。

工事のしやすい時期に工事をさせていただいたお客様には、通常価格から10%ダウンした工事価格(作業効率UP、工事期間短縮、コスト削減が可能)でご提供させていただきます。※シーズン価格の目安は下記の表をご参照ください。

◎シーズン価格(目安)

現在お見積りを提出させていただいている場合、工事日程、お見積り金額等ご相談させていただき最終的な工事金額を再度提示させていただきます。

お客様にはお見積り提出時、工事時期ごとのお見積書を作成させていただきます。打合せの段階で、工事日程のご希望がございましたら、その旨弊社担当者にお伝えください。

シーズン1~3月
セーフティ
10~12月
レギュラー
4~6月
ハイ
7~9月
バーニング
工事価格-10%通常価格+10%+20%
※施工面積500~1000㎡を想定しております
※物件ごとに詳細のお見積りを作成させていただきます
※1年以上前のご契約の場合は特典をご用意しております

仮予約制度、シーズン価格導入の経緯

  • 繁忙期(ハイシーズン)を避けて余裕のある工事を進めたい
  • 真夏(バーニングシーズン)の職人への負担を減らしたい

◎繁忙期(ハイシーズン)

例年4月から6月の3か月間が、暑さ対策工事の繁忙期

「暑い夏までに工事を完了したい」というご依頼に可能な限りご対応させていただいております。

ご依頼いただいた順番に工事の予定を決定いたしますが、弊社工事部の人員で対応できる工事にも限りがございますので状況により夏までに工事ができない場合もございます。

◎真夏(バーニングシーズン)

7月から9月までの3か月は夏本番。

ここ数年、全国的に酷暑の夏となっております。屋根での作業は非常に過酷になり、工事をおこなう職人の熱中症リスクが高まるシーズンとなります。特に、遮熱工事はリフレクティックスの高反射により職人の負担が増すため、休憩の頻度を増やした作業計画で工事を進めます。工事スピードが落ちてしまい作業コストアップとなりため、シーズンの中で価格を最も高く設定しております。

仮予約申込フォームより工事の仮予約申込をお願いいたします。

社内稟議等でECO遮熱®工事の資料が必要な場合は下記のリンクよりダウンロードしてお使いください。

工場・倉庫向け外装工事

それぞれの工事については、各ページをご覧ください。

その他工事等

関連ニュース